金融

消えたリップルコイン(XRP)を取り戻せ!(前編)

更新日:



Mr.RippleからMr.Exchangeへのマイグレーション(移行)手続期間は

2018年9月末日までとなっています。

私はリップル(XRP)の保有者で83000XRPをMr.Rippleのウォレットに入れていました。

現在(2018年1月6日)のリップルの価格は1XRP=343.93円となっています。

つまり2854万6190円の含み益のはず。。。ですが。

以前の記事↓

リップルが270円を突破!仮想通貨の保管先はどうする?

前回の記事で書いたように、ハードウェアウォレットにリップル(XRP)を移行するべき処理を行っています。

手順として

1.Mr.RippleからMr.Exchangeへのアカウントの移行。

2.ハードウェアウォレットLedger Nano Sの購入。

3.Mr.ExchangeからLedger Nano Sへの送金。

たったの3手順です。

<スポンサーリンク>


ハードウェアウォレット(Ledger Nano S)日本の正規代理店で購入しようと

手続きを行っていて

お正月が間に入ったので少しバタバタしたのですが、1月5日に商品の発送を完了したと言うメールが届きました。

本当はハードウェアウォレット(Ledger Nano S)到着後

初期設定を済ませた後にMr.RippleからMr.Exchangeへのアカウントを行い、その流れでXRPをLedger Nano Sへ送金しようと考えていました。

その方がMr.Exchangeウォレット内での保有時間が短く済むのでリスクが軽減されると思ったからです。

でも、まぁ~とりあえずMr.Rippleへ一回ログインしてみようと以前のIDとパスワードでログインをしていた所成り行きで(苦笑い)

Mr.RippleからMr.Exchangeへのアカウントの移行を行う手続きとなってしまいました。

成り行きは怖いです。注意しましょう!

 

俺のXRP無事でいてくれ!!!と思いながらMr.Exchangeへログインしました。

表示されたXRPの数量は・・・・19.999988XRP。

いやいや・・・・マジですか?

83000XRPが19.999988XRPに減少しとるやないか~~~い!!!

いや、待て。冷静に行こうと思い、Mr.Exchangeのサイト内を回って見た。

サポートページに「Rippleウォレットがありません」と言う所を発見!

この中の「移行をうまく行えてない場合」に該当する様だ。

エラーによってリップルウォレットが消滅する事は無いと記載されている。

また、アカウント名は別のアカウントで登録お願いします。と書かれている。。

ん?どう言う事だろう?

また、

「既に移行されています。」という表示が出る場合は、お問合せページより「アカウント移行解除」の旨と「アカウント名」をお教えください。再度移行を行うための処理を致します。

となっているが、私はこれに該当するのだろうか?

1つ心配なのは19.999988XRPと記載されている事だ。

盗まれている様な気がする・・・・。

とりあえずメールで問い合わせを行った。

しかし返事はまだない。。。。

追って経緯を報告します!

<スポンサーリンク>


-金融
-, , , , ,

Copyright© キーワードなび! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.