ダイエット

運動嫌いなダイエット実践者はこの記事と次の記事は必須です!

更新日:



簡単確実にダイエットで成功するのは食事と運動ポイントだとお伝えしています!

ダイエット検定1級でダイエットコーチ+私自身も13キロのダイエットに成功していますので

ほぼ間違いない事実です。ダイエット=習慣(食事と運動)

で、この事を知っていてダイエットに理論的に取り組むのか?

知らずに巷で流行りのダイエット方法に流されて失敗してしまうのか?

大きなターニングポイントです。

縁あってせっかくブログを見てくれているあなたには是非、成功して頂きたい!

この一心でお伝えしますね。

食事で摂取されるカロリーが何より優先される。

食事と運動がダイエット成功の秘訣と言っていますが、

何より優先されるのは「食事の摂取カロリーです」

最もですね!だって究極、食事を全く摂らなかったらどうなりますか?

「痩せます!」正確には「やつれます(涙)」これは正しいダイエットではないので

絶対にお勧めしません!やめて下さい!

ただ、確実に体重は減りますね。(病気になりますけど・・・)

なので、カロリーを摂取しなければ体重は落ちると言う事です。

カロリー消費に費やす運動量

例えば、

ごはん茶碗1杯のカロリーは普通盛り(140g)で235kcalです。

うどん1杯=330kcal

食パン1枚=6枚切り1枚当たり=177kcal

かつ丼=922kcal

あんぱん=280kcal

と、なっています。詳しくはネットで検索してくださいね(笑)

で、問題は運動による消費カロリーですが

これは体重にもよって変わって来ます。当然体重が重い人の方が消費カロリーは高くなりますね。

例えばですが、体重50kgの人が40分ウォーキングを行うと123kcal消費されます。

体重65kgの人が同じように40分ウォーキングを行えば159kcalの消費です。

違う事は違いますが、普通茶碗1杯分のカロリーも消費出来ませんね。

じゃーランニングではどうでしょうか?

結構大変だし、それなりのカロリーを消費するのでは?

体重60kgの人が10km走って600kcal程度です。

10kmですよ!結構は走りましたけど(苦笑)かつ丼分のカロリーも消費していない事になります。

最も筋肉への負担も少なくダイエット効果が高いと言われる「水泳」を見てみましょう。

クロール1時間=1000kacl程度

平泳ぎ1時間=600kacl程度

水中ウォーキング1時間=300kacl程度

※体重により変動する。

と、なります!思ったよりカロリー消費しないと思いませんか?

<スポンサーリンク>


何の為に運動をするのか?

そんなに食事によるカロリーが優先されるのであれば運動なんかしなくてもイイんじゃない!?

面倒だし、運動嫌いだし!そうですよね(笑)

私も運動苦手です!ウォーキング程度なら気持ちも晴れて良いのですが

水泳は苦手です。飛び込みもお腹からだし、25mが限界だし(小6の話しです。最近は泳いでなのでどれだけ泳げるかも分かりません。。。。)

では、何故ダイエット成功のポイント食事と運動なのか?

それは運動によって体内の筋肉量を増加、もしくは減らさないようにしないとダイエットで失敗するからです!

まとめ

食事で摂取したカロリーを運動で消費するのは非常に困難です。

一般女性の1日に必要な1800~2000kcalです。

男性では2200~2500kcalですね。

(ただこれも年齢や体重、例えば職業(デスクワークなのか・力仕事なのか)

にもよりますので一概に言えません。)

摂取カロリーが平均値の2000kcalとして、それを運動で消費しようとすれば30kmのランニングをしなければならない計算です。アスリート並みですね(笑顔)

私には無理です。時間も体力も無いです・・・。根性も(ヘタレです)

ただ、そんな事をしなくても人間は生きているだけでカロリーを消費しています。

それは筋肉と密接な関係性があるのです。

なので、食事の知識と筋肉維持(増加)の為の運動がダイエットの基本となるのです。

次回は「筋肉」とダイエットについて書きたいと思います!

<スポンサーリンク>


-ダイエット
-, , , ,

Copyright© キーワードなび! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.