金融

消えたリップルコイン(XRP)を取り戻せ!(中編)

更新日:



私の保有するリップルコイン(XRP)は何処にいったのか?

まずは(前編)をお読み下さい。

解決方法を色々とネットで調べていると

良いサイトが紹介されていました。

https://bithomp.com/explorer/

どの様なサイトかと言うと自分の所有しているリップル(XRP)の残高を調べる事の出来るサイトです。

「お~いいじゃないか!これで83000XRPと表示されていればMr.Exchangeの表示が上手く出来ていなかった事になる!」

残高を表示させる為に必要なものは「リップルアドレス(ウォレットアドレス)」のみ。

「ん??なんだったけ?リップルアドレス?」

Mr.Exchangeにログインして確認しました。

すると、リップルアドレス(ウォレットアドレス)が表示されます。

 

 

リップルアドレス(ウォレットアドレス)は銀行で例えると口座番号の様なもの。

送金してもらう時等には銀行の口座を相手に教えると思いますが、同様の役割をします。

確認したリップルアドレスをhttps://bithomp.com/explorer/の検索窓に貼付けて

Check!

すると、保有しているリップル(XRP)が表示されます。

この様に↓

「お~あるじゃないか!!83075XRP!!ん???数字の前についている<横棒ー>??」

ー83075XRP!!!

何?何?なに・・・・・?

 

画面を下の方をスクロールして行くと

緑の数字で、数字の前には横棒(-マイナス)がない・・・。

 

よーく観察してみると、そう!-83075XRPは出金されていると言う事です!

ま~何となくはハッキングされているんじゃないかな~と思っていたので

理解は出来ましたがショックです!現在の時価で約3000万円リップルハッキングされたと言う事実にしばし呆然としました。

このサイトは履歴(トランザクション)も確認できる。

つまり私の83000XRPは何処に送金されたかわかると言う事です。

確認して見ました。

確かに送金されていました。12月25日15:56分(涙)

『rpySTPmoUoJRVFvCMtnDUnWF5ciVKn1Zff』と言うリップルアドレスに送金されています。

そしてこの口座には大量のXRPの送金が確認されています。

6 244 847.47XRPをこのアドレスは所有しているのです。!

現在の日本円で約21億8500万円!!

しかもハッキングされたのは結構日本人が多い印象です。(ニックネームから確認出来ます)

さ~これからどうするか?サイバー警察に訴えても私のXRPが戻ってくる確率は限りなく0に近いでしょうね。

ただ口座も分かっているのに凍結など出来ないものなのでしょうか?

ちなみに私は二段階承認を行っていました。気になる事と言えば、今年の9月頃に

当時のMr.Rippleに登録していたアドレスが(ヤフーなんですけど)中国から不正アクセスされていました。

もしかしたらその時になんらかの情報を盗み取られたのかもしれません。。。

いづれにしても後は警察とMr.Exchangeの対応に委ねる他方法はありませんね。

天国から地獄とはこの事ですね。幸いにも当初のリップルコインへの投資額が10万円だった事だけが救いですけど・・・・。あとは体験ネタとして笑い話になる事ぐらいですかね。。。

 

また進捗ありましたら記事にします。

<スポンサーリンク>


 

-金融
-, , , ,

Copyright© キーワードなび! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.