生活

夜逃げの方法とその後の追跡を免れる術を考察!

更新日:



夜逃げの理由は様々です。

・離婚したいけど離婚届に印を押してくれない。

・借金の取り立てをどうにか免れたい。

・ストーカー被害にあっていて行方が分からない様に逃れたい。

・不倫相手との駆け落ち。

今日は、上手い行く夜逃げの方法と、

その後の追跡を免れる為の方法を考察していきますね!

夜逃げが全て良いものだとは思えませんが、中にはその場から逃げないと人生が滅茶苦茶になる人もいると思います。

そんな為の記事です。決して安易な気持ちで

夜逃げなんてしないで下さいね!

夜逃げの方法

夜逃げで最も大切なのは計画です。

本気で夜逃げを成功させるのであればしっかりとした準備をしましょう!

必要な項目をまとめました。

1.夜逃げ後の住まい。

これは必ず押さえておきましょう!

何の計画性もなく夜逃げしてしまい、ホームレス生活になってしまいます。

人生をやり直すのであれば住まいの確保は必須です。

ただし住まい探しの時に、見つかりたくない人に知られない様に気をつける必要があります。

また、住まいを探すには不動産を通すケースが殆どです。

不動産業者は物件管理の観点から夜逃げをする人に部屋を貸したくありません。

なので夜逃げ先の住まいを探しているなど口にしない様が賢明です。

 

また、離婚の夜逃げでは夫のDVなのどケースもあると思います。その様な時はNPO法人で生活支援をしている業者へ一時的に身を寄せる方法も考えましょう!

 

2.夜逃げ後の働き先。

貯金があればしばらくは生活出来ますが、そもそも借金での夜逃げの人はお金がありませんね。

夜逃げ先でのバイト・パート先を確保しておく必要があります。

夜逃げ直後は必ず、アルバイトかパートが良いです。

正社員であれば住人票マイナンバーが必要になってくるケースが殆どで

逃れた相手の追跡にひっかかってしまいます。

深夜や早朝のアルバイトなどなるべく人と接しない工場勤務や交通整理などを選ぶべきです。

1~3年は覚悟を決めて踏ん張りましょう!

 

3.夜逃げ後の子供の学校手続き。

一番難しいのは自分以外に子供を連れての夜逃げですね。

基本的には転校の手続きを行ってからではないと受け入れが難しいです。

ただ、夫のDVなど特別な事情がある場合は行政も柔軟に対応してくれます。

市役所に相談しましょう!

 

4.住民票の移動。

1人でも、子連れでも住民票の移動はしばらく待った方が良いです。

住民票で追跡されるケースが殆どです。

どうしても住民票を移さないといけないケースもあると思います。

その時は、やはり役所にしっかりと説明して下さい。

夫のDVたストーカー被害など、本人以外に住民票が出せない処理をしてくれる

行政もあります。

子供や自身の身の危険をしっかり訴えて理解してもらいましょう!

 

計画段階のポイントは、人には絶対の話さない!

友人・知人は勿論、子供にも話してはダメです!

<スポンサーリンク>


独り身の人はバック1~2個にしましょう!

必要最低限、自分で持てる範囲の荷物で移動します。

子連れの場合でも引越し業者が自宅に訪れて段ボール移動などの引越し業務をやっていると

当然目につきます。

もし、バック1~2個で済まない様であれば事前に住まいを見つけて

コツコツと運ぶしかありません。

あくまでも夜逃げなのでこっそり行います。

昔の夜逃げは、文字通り、夜間・深夜に引越しをしていました。

夜間の方が人の目がなかった為です。

でも、現代の夜逃げは日中、もしくは夕方の人ごみに紛れて行います。

現代では夜間でも人の目があり、逆に目立つ事がありますし

離婚の夜逃げでは夫に気付かれやすいです。借金の夜逃げにしても日中にお出かけを装った方が自然に夜逃げが成功出来ます。

 

夜逃げの追跡

逆目線で考えます。

あなたが、夜逃げした人を追跡するにはどの様な方法があるでしょうか?

1.警察への相談。

まともには受け合ってくれないです。

特に夫婦間のトラブルでは民事不介入になります。

2.探偵への依頼。

お金が結構かかりますので、余程、是が非でもと思わなければ調査依頼もないかと思いますが

探偵も基本的に魔法が使える訳ではありません。

足掛かりから調査します。

・住民票の移動や役所関係の提出物に対する聞き込み。(なりすまし)

・クレジットカード情報

・携帯電話契約者情報

など、何らかの情報へアクセスして追跡して来ます。

夜逃げ後の追跡を逃れる確実は方法は、情報を出さない事です。

まとめ

夜逃げの方法とその後の追跡から逃れる術を考察して来ました。

しっかりとした準備と他言しない事。

また、住民票などの情報を漏らさない事をお話ししました。

あと付け加えると携帯電話(スマホ)は絶対にあった方が良いです。

情報が収集できます。

コンビニで使い切りタイプのSIMカードも販売されています。

要はスマホ端末だけあれば、あとは使い切りタイプのSIMカードを挿入して

ネット接続が出来ると言うものです。

夜逃げの追跡から身を守る為には良いアイテムですよ!

アルバイト先もスマホで探せますしね!

あなたの人生が良い方向で立て直される事をお祈りしています!

<スポンサーリンク>


-生活
-, , , , , , , ,

Copyright© キーワードなび! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.